ららら安楽の子

小説や映画などの感想ブログです。

コングレス未来学会議

創造はなぜだか儚く、想像はなぜだか切ない――『コングレス未来学会議』

こんにちは。 先日の話ですが、祖母から母伝てにもらった鑑賞券でダリ展に行ってきて、文化的な気持ちになったのでそのままミニシアターで映画を見てきました。 アリ・フォルマン監督作品『コングレス未来学会議』です。 【映画 予告編】コングレス未来学会議